金属アレルギー|東京都港区麻布の矯正歯科認定医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

金属アレルギー

投稿日:2017年10月16日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

今回は金属アレルギーの方の矯正治療について書いていきたいと思います。

 

金属アレルギーの症状は原因になる金属があります。

そしてアレルギーが出やすい金属には水銀、ニッケル、コバルト、クロムなどです。

逆にチタンや金、銀などはアレルギーが出にくい金属として知られています。

 

通常金属アレルギーを疑われる方は、多くの場合ピアスやネックレスで赤くなってしまったり、かぶれてしまったりすることで心配される方が多いように思います。

 

そして歯科業界ではそういったアレルギーの出やすい金属を使用していることも多いです。

実際、矯正治療でもニッケルやコバルト、クロムなどの金属製品を使うことはあります。

 

しかし当院ではそれらの金属以外のもので治療することが可能です!

まず歯に着ける矯正装置はプラスチック製の透明なものを使用していますし、必要に応じてチタン製のものも用意しています。

またマウスピース型の矯正装置(インビザライン)も金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安心して矯正治療を受けていただけます。

 

金属アレルギーで矯正治療を諦めてしまっている方でも治療させていただきます。

港区で矯正歯科をお探しの方はUC矯正歯科クリニック麻布十番にご連絡ください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る