引っ越しとマウスピース矯正|東京都港区麻布の矯正歯科専門医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

引っ越しとマウスピース矯正

投稿日:2018年2月3日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

今回はマウスピース矯正のメリットについて書いていきたいと思います。

当院へご来院いただいた患者さんで、転勤の可能性があるから治療が始められないという方が時々いらっしゃいます。

ワイヤー矯正は通常1年以上期間がかかりますので、通院の頻度が月に1回程度とはいえ、遠方になれば通うのが難しくなってしまいます。

そしてワイヤー矯正の場合は、歯に装置を固定して治療を進めていきますが、時として装置が外れてしまうことがあります。

そういった際に、遠方からの通院ではなかなか対応が難しいこともあります。

そこで際立つのがマウスピース矯正のメリットです。

マウスピース矯正は患者さんの使用状況が良ければ、来院頻度を3~4ヶ月に1回程度に少なくすることも出来ます。

またそもそも外せる装置なので、壊れたりするリスクも少ないと言えます。

またマウスピース矯正の中でも当院で使用しているインビザラインは、治療内容によっては、転居先の近くにあるクリニックへの引き継ぎもスムーズに行えます。

具体的には、引き継いだ先のクリニックにそれほど金銭的な負担をかけることがなく、治療の継続、修正が出来るのです。

実際、当院へも海外からの引き継ぎの患者さんが通院されています。

インビザラインでの矯正治療をご希望の方は、港区の矯正歯科、UC矯正歯科クリニック麻布十番へご連絡ください。初診相談、セカンドオピニオンも無料で承っております。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る