部分矯正で治ること|東京都港区麻布の矯正歯科認定医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

部分矯正で治ること

投稿日:2017年11月14日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

今回は部分矯正について改めて書いていきたいと思います。

おかげさまで新患の患者様から予約を頂く中で多いのが、部分矯正で治るかどうかという問い合わせです。

 

(ホームページから画像を送って頂ければ、私が画像から分かる範囲で症状や治療方針についてコメントさせて頂いておりますので、是非ご活用ください!)

 

多くの場合、歯並びや見た目を気にされて問い合わせいただいておりますが、部分矯正で治せるところは歯並びや見た目だけです。

 

気になっている歯並びや見た目が治れば良いじゃないかとお思いなると思いますが、本来治すべき咬み合わせや、口元の突出感などを改善することは難しいことが多いです。

 

そういった方に治せるところと、治らないところがあるということを説明しますと、やはり悩まれる方が非常に多いです。

 

そういった方にお勧めなのは、まず部分的な矯正治療から始めてみることです!

 

そして気になっていたところが改善した後に、咬み合わせや口元などについても治していきたいとお思いになれば差額分をお支払い頂くことで全体的な矯正治療に移行することも可能になっております。港区で矯正歯科をお探しの方はUC矯正歯科クリニック麻布十番へご連絡ください。患者様のお気持ちに沿えるような治療方針をご提示致します。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る