初診・相談の内容|東京都港区麻布の矯正歯科専門医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

初診・相談の内容

投稿日:2017年9月30日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

今回は初めてご来院いただいた時の診察の内容について書いていきたいと思います。

 

まず、ご来院いただきましたら、問診票を記入していただきます。

内容としては、ご自身が一番気になっているところ、これまでにかかったことのあるご病気やアレルギーなどについてです。

 

ご記入が終わりましたら診療のチェアへ移動していただき、私がご挨拶いたします。

そしてお口の中を拝見しまして、まずは矯正治療の一般的なお話をさせていただきます。

この際、お口の中を拝見させていただくことで、治療方針などは既に思いついているので、具体的な話も多少させていただきます。

しかしながら、治療方針を決定するうえでは分析が欠かせませんので、分析のためのレントゲン写真や口の模型などを採らせていただき、分析して診断した後に、正確な治療方針についてお話させていただいている旨をお話しております。

 

それなので、じっくり考えたい方は、 初めての日はそれで終わりです。

後日ご連絡いただければ分析のためのレントゲン等を採る日程の予約を取らせていただきます。

 

これまででおよそ30分~60分くらいの時間がかかります。

そして費用は無料です。

 

逆にすぐに矯正治療を始めたい方は、通常その次に来院いただいた時に行う分析用のレントゲン写真等をその日のうちに採らせていただくこともあります。

その場合でも、その日の費用は無料です。次回来院時に診断料を頂いております。

 

じっくり考えてから矯正治療を始めたい方も、すぐに矯正治療を始めたい方も、どちらの都合にも対応させていただいております。港区で矯正歯科をお探しの方はUC矯正歯科クリニック麻布十番へご連絡ください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る