虫歯になっても、神経は絶対に抜いてはいけない 現役歯科医が実名で警告 1/3 現代ビジネス|東京都港区麻布の矯正歯科認定医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

虫歯になっても、神経は絶対に抜いてはいけない 現役歯科医が実名で警告 1/3 現代ビジネス

投稿日:2018年1月6日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

先日スマホアプリのSmartNewsで目に留まったニュースがあったのでご紹介します。

 

現代ビジネス201813

「虫歯になっても、神経は絶対に抜いてはいけない 現役歯科医が実名で警告」

 

内容としては題名のとおりなのですが、概略としては

といったところでしょうか。

むし歯治療の新しい治療に関しては専門外なので、詳細は分かりませんが、歯に対する考え方は非常に同意出来る内容だと思います。

 

しかしながら現在の歯科診療では歯を削った方が、歯科医院が儲かるシステムになってしまっています。

 

その点当院では、なるべく歯を保存していきたいと思い治療方針を立てています。港区で矯正歯科をお探しの方はUC矯正歯科クリニック麻布十番へご連絡ください。無料相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る