矯正治療の方法と結果|東京都港区麻布の矯正歯科認定医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

矯正治療の方法と結果

投稿日:2018年1月17日

カテゴリ:院長ブログ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。院長の内田です。

今回はご相談を伺う際に、よくあるお話です。

 

最近ではITの発達により多くの情報を得られます。

そのため初診でいらしてくださる患者さんも、インターネットで様々な情報を得てらっしゃいます。

そういった方々に聞かれることの多くは、「○○で治せますか?」

 

○○に入るのは例えばマウスピース矯正、裏側矯正、歯を抜かない矯正などなどです。

 

矯正治療には様々な方法がありますが、様々な方法がある理由は、完璧なものが無いからで、どの方法にも一長一短があります。

それなので実際にお会いして、お口の中を拝見して、それぞれの治療法の限界や利点欠点をお伝えしながら目標達成するための方法として治療方針を立てていきますが、まず患者さんが治療方法を予め決めていらっしゃった場合、困ってしまうことがあります。

それは、患者さんが希望される治療方法では患者さんの希望通りには治らない場合です。

お会いして説明させていただくとご理解いただけることがほとんどなのですが、メールでお問い合わせいただいた際に、メールの内容が平行線を辿ることもしばしばあります。

ご来院いただければ問題ないのですが、遠方にお住まいの方からお問い合わせいただくこともあり、なかなかメールの文面上での説明が難しいと感じる日々です。

 

メールでのお問い合わせも誠心誠意お答えいたします。港区で矯正歯科をお探しの方は、UC矯正歯科クリニック麻布十番へご連絡ください。

トップへ戻る