前歯の部分矯正の治療例(20代女性 治療期間7ヶ月)|UC矯正歯科クリニック麻布十番(東京港区)

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

前歯の部分矯正の治療例(20代女性 治療期間7ヶ月)

前歯の部分矯正(上下顎)の治療例(Before&After)と解説

前歯の部分矯正(裏側矯正)の矯正治療例

年齢・性別 20代女性
治療期間 7ヶ月
抜歯 なし
治療費 30万円
備考 IPR

20代の女性です。前歯の歯並びが悪いことを気にされて来院されました。分析の結果、歯が並ぶためにはアゴの骨が小さい事、そのまま歯を並べてしまうと出っ歯になってしまうことが分かりました。そこで歯を少し削ることで出っ歯になることを防ぐことにしました。

治療の終盤で就職され、矯正装置をつけている事を上司の方に指摘されてしまい、治療を早めに終わりにして欲しいとのご要望がありました。その時の状況として、上の歯は、あと少しで終了、下の歯はもう少し時間をかけたかったので、患者様と相談し、上の歯は矯正装置を外し、矯正治療後に使用する保定装置で修正を行いました。

また下の歯は上の歯ほど目立たないということで、治療を継続しました。痛みに非常に弱い方で、治療は大変だったようですが、治療後は歯並びが改善し、大変満足されていました。

トップへ戻る