子供のすきっ歯の矯正治療例(15歳女児 治療期間2年3ヶ月)|東京都港区麻布の矯正歯科認定医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

子供のすきっ歯の矯正治療例(15歳女児 治療期間2年3ヶ月)

子供のすきっ歯(空隙歯列)の治療例(Before&After)と解説

子供のすきっ歯の治療例

年齢・性別 15歳女児
治療期間 2年3ヶ月
抜歯 乳歯
治療費 40万円
備考 歯の先天欠如

中学生の女児です。隙間が気になるとのことで他院を受診し、そこで歯の本数が足りないことを指摘され当院へご来院されました。分析の結果、歯の本数が通常よりも5本足りないことが分かりました。そこで治療方針として丈夫な乳歯は残しつつ、歯並びと咬み合わせが良好になるように計画しました。歯が無いところは部分的にブリッジやインプラントなどの治療を将来的に出来るように必要なスペースをあえて残しました。治療は隙間を残す形で終了し、その隙間には仮歯を暫間的に装着しました。結果として患者さんは気になる隙間が閉じたことで大変満足されていました。

トップへ戻る