子供の八重歯・叢生の矯正治療例(10歳女児 治療期間10ヶ月)|東京都港区麻布の矯正歯科専門医|UC矯正歯科クリニック麻布十番

東京歯科大学矯正歯科 臨床講師

矯正歯科 指導医 認定医

マウスピース矯正

東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル3階

お問い合わせ・ご相談

大人も子供も、矯正治療無料相談実施中

03-3408-5079

子供の八重歯・叢生の矯正治療例(10歳女児 治療期間10ヶ月)

子供の八重歯・叢生(デコボコの歯列)の治療例(Before&After)と解説

子供の八重歯・叢生の治療例

年齢・性別 10歳女児
治療期間 10ヶ月
抜歯 なし
治療費 40万円

小学生の女児です。右下の奥歯が倒れていることを近くの歯医者さんで指摘され来院されました。分析の結果、倒れている奥歯は、ひとつ手前の歯に引っかかってしまっていることが原因だと分かりました。このままでは歯がはえて伸びてくるにつれてどんどん倒れていき、最終的には歯を抜かざるを得ない状況になっていたと思います。そこで治療方針として固定式の矯正装置を使って、立て直すことにしました。結果的に奥歯を立て直すことが出来、しっかり咬めるようにすることが出来ました。今回は幸いなことに早い段階で近くに歯医者さんが紹介してくださったので、最悪の状況は免れました。矯正治療は専門性が高く、歯科医師としては知識、経験が豊富な方でも矯正治療の知識に関してだけは、分からないことが多いと感じてらっしゃる方は非常に多いのが現状です。歯並び、咬み合わせでご心配の方は是非とも矯正歯科専門の歯科医師を受診して頂けますようお願い致します。

トップへ戻る